平取町観光協会

facebook
ウェブからのお問い合わせ

イベント

一覧に戻る

第49回 チプサンケ

日時:


アイヌ語で「舟おろし」の意味する「チプサンケ」は古来から伝わる技法で作られた舟に魂を入れるための進水の儀式である。当日は、カムイノミ(神に祈る儀式)の後、「チプ(丸木舟)」に乗り込み、平取町を流れる沙流川約800mの川下りを体験できる。

チプサンケポスター2018

チプサンケチラシ-2018また、平取町アイヌ文化情報センター内の二風谷工芸館では、木彫り体験も可能。さらに、アイヌ民族の伝統家屋「ポロチセ」の前では、古式舞踊の演舞が披露されるなど、アイヌ文化に触れられる多彩なイベントが実施される。

ほかにも、開催日前日の前夜祭では、ウトムヌカラ(アイヌ式「風習」結婚式)、ユカラと語りべ(地元古老による語り)が行われる。

場所:沙流郡平取町二風谷55

PAGETOP